【室生寺】日本最小の五重塔を見るツーリング | 奈良県宇陀市


奈良県宇陀市にある「室生寺」は、日本最小の五重塔で知られています。

この塔は高さが16メートル強で、初重は1辺の長さが2.5メートルの小型の塔です。その高さは興福寺五重塔の3分の1ほどです。

通常の五重塔では、初重から最上部の5重目へ向けて屋根の出が段々低くなりますが、この塔では屋根の出の低さの変化率が低く、1重目と5重目の屋根の大きさが変わりません。

参考:世界遺産・興福寺の記事

目次

走ったルート

室生寺への道は、ツーリングコースとして最高です。

バン

今回もソロツー

赤目四十八滝へ行ったときとほぼ同じ。

赤目四十八滝とオオサンショウウオ・マイナスイオンツーリング

走ったルート
  • r80・奈良名張線
  • R369
  • r28・吉野室生寺針線

室生寺へ行った前日に室生寺へ向かっている途中に雨が降り出しました。

r80走行中は晴れだったけど・・・

R369走行中に雨が激しくなり、針テラスで雨宿り。天気が悪いのでさすがに針テラスにバイクはほぼなし。

雨がやみそうにないので帰宅。

翌日改めて室生寺へ。

どんな道か参考:r80~室生寺までの3倍速動画

道路名を入れているだけの動画です。

室生寺(むろうじ)

奈良県宇陀市にある室生寺は紅葉シーズンに行くと渋滞するらしい。室生寺へバイクや車以外で行く場合、室生口大野駅からバスに乗るのですが、このバスが1時間に1本しかありません。

メグロK3タンデムツーリングで室生寺へ

駐車場

駐車場

よくわからず一番手前にあった駐車場にあった駐車場に停めました。寺の近くにも駐車場あり。

バイクは200円

駐車場

室生寺まで約5分と書いてありましたが、もっとかかりました。

室生寺まで5分

室生寺の境内

室生寺

表門へ。

室生川

橋の上から見た川。

表門

表門に到着。

三宝杉

立派な杉の木。

室生寺仁王門

室生寺仁王門

室生寺仁王門

階段がきつい。

階段

お目当ての五重塔。室外の 五重塔 としては国内で一番小さい。

五重塔

せっかくなので奥の院へ。

奥の院へ

400段あり。1階20段の建物の場合で20階。

奥の院への階段
奥の院

気付けば2時間経過。

  • 場所:奈良県宇陀市室生78
  • 入山料:600円
  • 拝観時間9時~16時

帰宅

奈良交通

駐車場に戻る途中に奈良交通のバスが走ってました。

場所:奈良県宇陀市室生78

奈良の室生寺

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バイク・車・ガジェット・カメラ(写真撮影)が好きなアラフィフ(50代)です。

目次