瀬戸大橋を軽いバイクで走る時って怖そう→風が強いと恐怖でしかない

瀬戸大橋

瀬戸大橋は日本を代表する橋の一つであり、その美しい景観と壮大なスケールは多くの人々を魅了しています。しかし、その美しさとは裏腹に、軽いバイクでこの橋を走る経験は、私にとっては勇気を要するものです。

風がない時は快適だけど、風があると恐怖だ」という話を知り合いから聞き、走るのに勇気が出ませんが、一度は走ってみたい。

その後、実際に自分のバイクで何度も走りました。快適に走れたこともあるし、恐怖体験したこともあります。

目次

バイクで瀬戸大橋を渡るとどんな感じか

南備讃瀬戸大橋

車やタンデムで瀬戸大橋を渡ったことはありますが、自分の運転するバイクでは未経験です。

経験者の方に聞いた結果

どんなバイクで渡ったのか、速度規制はあったのか、天候はどうだったかなど教えていただきました。

速度規制があるときに渡ったことがある人は、恐ろしすぎるとのこと。快晴で風もほとんどないような日は快適だそうだ。排気量が250ccでも問題ないと聞き安心。

瀬戸大橋ではなく、「大鳴門橋の方が怖いよ!」、という人の話もありました。

大鳴門橋

確かにここの橋には、ドキッとする注意書きがいくつかあります。

写真は橋の上の方に「この付近強風 二輪転倒注意」と書かれた看板があります。以前タンデムで後ろに乗って通過したことがありますが、風で横に流され怖いと感じました。

実際走ってみた結果

実際走ってみた感想2017年9月22日追記
  • 風速3m/sの場合
    晴れていた日だったので快適でした。全く怖くないです
  • 風速11m/sの場合
    恐ろしいです。余裕があるならフェリーの方が良いかも

瀬戸大橋って途中で怖くなったらどうなるの?

私の身近だった大き目の橋は、東京湾アクアラインです。アクアラインは海ほたるでUターンできるから安心。とはいえ、半分トンネル内だし、怖くないです。

では、瀬戸大橋ってどうなんだろう。途中で怖くなったら与島パーキングエリアへ避難し、風がおさまるまで待つしかないのだろうか。

瀬戸大橋は何度も渡ってはいるけれど

瀬戸大橋はこの1年半で6往復渡りました。(2017年8月時点、まだ自分のバイクで瀬戸大橋を走る前)

  • 電車:1往復と片道
  • 車:3往復と片道
  • バイクはタンデムで後ろ:1往復
瀬戸中央道

鳥取ツーリングでバイク(タンデムで後ろ)で行ったときは、速度規制はなかったけれど、帰りは少し風があり、ちょっと怖かったです。

自分で運転したことがあるのは車で、しかも片道です。その日は風が強くて速度規制がありました。まっすぐ走ってても風で横に流されていき、不安だしかなり怖い思いをしました。

と、いうことは速度規制があるときにバイクじゃどうなるんだろうか。

香川県から岡山県までの交通手段

時間は朝の8時頃出発とした場合、天候と料金のことを考えてると一番良いのは電車。やっぱり電車、だと思っていたけれど。バイクの場合、平日だと高速道路料金が高い!

もし旅行の当日に風が強くてフェリーにしよう!となって、フェリーが混んでて乗れなかったら、もう電車しかない。

瀬戸大橋で高松中央IC~岡山ICの場合

讃岐富士・飯野山

坂出方面から高松方面へ高速道路で走っていると見える山。

一度真っ暗な時間帯ににこの辺りを走ったことがあります。その時、この山が真っ黒で迫ってくるように見え、すごく怖いけど、きれいだなと思いました。

  • 時間:60分程度
  • 料金
    ETC割引あり、平日:3,550円
    ETC割引あり、休日:2,850円
  • 距離:約80km

通行止めなどの情報は本四高速道路通行止め情報で確認可能。

フェリーで高松港~宇野港の場合

電話かインターネットでの予約可能、全便先着順、混んでたら乗れない

  • 1日5便
  • 時間:65分
  • 距離:21km、宇野港から岡山駅までは約25km

電車で高松駅~岡山駅の場合

  • 時間:マリンライナーで55分
  • 料金:片道1,510円
  • 距離:約70km

瀬戸大橋について

瀬戸大橋
  • 香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ長大橋の全長:12.3㎞
  • 海峡部:9,368m
  • 道路と鉄道の2段構造
  • 開通:1988年(昭和63年)4月10日
  • 種類:吊り橋・斜張橋・トラス橋の3種類

6つの長大橋

海峡部の約9.4㎞には、6つの橋があり、それぞれ名前があります。

6つの長大橋・香川県~岡山県
  1. 南備讃瀬戸大橋(みなみびさんせとおおはし)吊橋
  2. 北備讃瀬戸大橋(きたびさんせとおおはし)吊橋
  3. 与島橋(よしまばし)トラス橋
  4. 岩黒島橋(いわくろじまばし)斜張橋
  5. 櫃石島橋(ひついしじまばし)斜張橋
  6. 下津井瀬戸大橋(しもついせとおおはし)吊橋

タンデム走行時に撮影した瀬戸大橋

瀬戸大橋手前

鳥取ツーリングの帰りに撮影した写真です。ここは瀬戸大橋手前の岡山県で、トンネルを抜けると瀬戸大橋です。

瀬戸大橋手前

風の弱い日は快適に走行できます。この日は少し風がありました。

瀬戸大橋タワーからの360度パノラマビューがすごい

瀬戸大橋記念公園内に「瀬戸大橋タワー」があり、休日でも人がすくないのですが、ここからの眺めは絶景です。1988年に瀬戸大橋が開通したときにできた瀬戸大橋タワーです。

上に見える丸い部分に乗ります。360度回転しながら上がっていきます。すごい仕組みです。一番高いところで108メートルあります。

瀬戸大橋もよく見えるし、瀬戸内海の島々も見えます。乗ってる時間は10分、料金は大人800円。瀬戸大橋タワーの公式サイトにきれいな写真が載ってます。

動画でみる瀬戸大橋タワー

まとめ

瀬戸大橋をバイクで走行すると「怖い」のか「楽しい」のかは、風の強さと風向きに関わってきます。快晴で風が弱い日に瀬戸大橋を走行するのは、とても楽しいです。しかし横風の強い日は恐怖です。

瀬戸大橋を走る前は、二輪通行止め情報を確認することをお勧めします。また、風速凡例はやや強いの黄緑だったら渡るのはおすすめしません。

風速
  • ~9m/s :弱い(濃い緑)
  • 10m/s~:やや強い(黄緑)
  • 15m/s~:強い(黄色)
  • 20m/s~:非常に強い(赤) 

私は瀬戸大橋を渡る前に、本四高速の風情報を確認していました。それでも数時間後に風が強ってしまったこともあります。

二輪車通行止め基準

風速が概ね15m/s以上で通行止め。ただし、風速のマークが「黄色の吹き流し」の場合も、通行止めになる可能性があり。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次