モータースポーツファン必見!鈴鹿サーキットの感謝デー2023に行ってみた体験記

2023年3月4日と5日に鈴鹿サーキットで「ファン感謝デー」が開催され、初日の4日に行きました。

たくさんの4輪や2輪の名車たちの走行を近くで見れるチャンス。

去年よりも人が多くて驚いたのですが、去年はまだ自粛ムードだったから人が少なかったのだろう。

またいつか行くかもしれない自分用のメモ、そして誰かの参考になればと思い、記録を残します。

とらこ

レーシングカーってよくわからなかったけど、近くで走っているのをみると面白い!

子どもの頃にこのようなイベントをみていたら、趣味の世界が広がっていたのだろうな、と思うくらい楽しいイベントでした。

目次

購入したチケット

全部(2人分)で17,800円でした。

車の駐車場代は高いですが、バイクの場合は無料です。当日の天気はわからないので、去年も今年も車で行きました。

以下は詳細です。

前売り券

  • V2指定席:2,000円×2人分
  • グリッド&ピッドウォークパス:2,000円×2人分
  • 駐車場代(車):4,800円(2日間停められる)

当日購入分(買い忘れ)

  • 観覧券:2,500円×2人分

食事・持っていけばよかったもの

たくさんの飲食コーナーがあるので、食べ物には困りません。

ただし、割高で油っこい系や粉もの系が多いです。

例えば、ポテトフライや唐揚げ、ラーメン、たこ焼き、ハンバーガー、他。

食べ物にこだわりがあるのなら、お弁当持参または購入していく方が良いかも。

持っていけばよかったものは、ひざ掛けとニット帽。

暖かい日でしたが、風があったこともあり、午後から寒くなりました。

電熱毛布があったらよかったなと、思いました。

RACING CORSE(午前)

駐車場からレーシングコースを観覧する席までは少し離れています。

オープニング

9:30からオープニング

全員揃った写真です。確か48名と言っていたような気がします。

席の少し前にちょうど鉄の柵があり、写真撮影で邪魔になっていました。

WEC&EWC2022耐久チャンピオン

2022年に耐久レースの世界選手権のチャンピオンによる走行披露。

  • 4輪:平川亮(TOYOTA GR010)
  • 2輪:ジョシュ・フック(Honda VBR1000RR-R)

TOYOTA GR010はコンピュータートラブルで走行できず。

走行披露前

ジョシュ・フック選手のみの走行でした。

ジョシュ・フック選手

ファン感スペシャルバトル

10:10~お遊びな感じで楽しめました。

この後は、ステージでトークショーがあるので移動。

GP SQQUARE STAGE

猫の着ぐるみがいたので撮影。

ル・マン24時間レーストークライブです。

特に4輪はよくわかりませんが、このトークショーをみて4輪も面白いと思いました。

RACING CORSE(午前)

ファン感謝デーの一番の楽しみはこれ。

グリッド&ピットウォーク

コース内やピッドを歩いて見学できます。

去年より人が多い。

この後にこのフェラーリーの走行予定。

フェラーリF189

サインをもらう人に囲まれてました。

ジョシュ・フック選手

色紙をもっていくとよいかも。

この場所から写真が取れるのは、このようなイベントのおかげ。

Ferrari F1 美しきNAサウンド

予定では、「フェラーリF189」と「フェラーリF2012」でしたが、マシントラブルにより「フェラーリF189」のみの走行。

フェラーリー

しかし、フェラーリF189は途中でトラブル発生。

しばらくするとレッカーで運ばれてきました。残念。

レッカーからどうやってフェラーリーをおろすのか見れました。

鈴鹿8耐・最速の耐久レース

16時過ぎくらいから寒くなってきたのですが、最後のイベントを見たかったので耐えました。

17時からは鈴鹿8耐のデモレース実施。

渡辺一樹選手

たくさんの写真を撮ったので、後日追加するかも。

鈴鹿サーキットモータースポーツファン感謝デー2023

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン・読書・裁縫・散歩・田舎が好きなアラフィフ(50代)です。

コメント

コメントする

目次