【奈良県吉野町】桜の下見ツーリングと御朱印巡りでおふさ観音へ

おふさ観音
おふさ観音

奈良に住んでいるあいだに一度は吉野の桜を見たい!来年の春のために、吉野までどんなルートでどんな道なのか知りたいので行ってきました。

奈良市の近鉄奈良駅から桜で有名な金峯山寺付近まで、車かバイクだと1時間15分くらいで行けます。電車利用だと2時間20分もかかります。桜の時期は渋滞になるので、バイクで行くのが一番良いでしょう。

2023年春・吉野の桜ツーリングで早朝に行ったが駐車はできなかった

吉野にある如意輪寺へ行った後は、大和十三佛霊場巡りの第八番である「おふさ観音(おふさかんのん)」へ行きました。

目次

如意輪寺(にょいりんじ)

  • 山号:塔尾山(とおのさん)
  • 宗派:浄土宗
  • 御本尊:如意輪寺観音菩薩
バン

新しいカメラで写真を撮りたい

最近また新しいカメラを買ったのですが、雨ばかりで室内撮影しかしていませんでした。ツーリング目的でもあるけれど、写真を撮りたいって方が強いのだろう。

駐車場

如意輪寺・奈良・吉野
駐車場

無料の駐車場です。がらがらでした。

駐車場から裏山門へ

駐車場から階段を降りると如意輪寺の裏山門へ着きます。

駐車場から裏山門への階段

裏山門に到着。

もう少し遅い時期に来ると、真っ赤なもみじで綺麗なんだろうな。

如意輪寺・奈良・吉野
如意輪寺・境内案内図

境内

本堂や不動堂は無料ですが。以下は拝観料500円です。

  • 御霊殿
  • 権現堂
  • 宝物殿
  • 報国殿
  • 多宝塔

御霊殿の中は撮影禁止。後後醍醐天皇が自分を彫った木像塔が奉祀されています。

その先へ進むと二河白道庭園があります。

この世からあの世へ往生する様子がわかる庭園です。あの世へは一筋の白道を進むのですが、その左側は「火の河」で右側は「氷の河」があります。本当にあの世があるのだろうか。

如意輪寺・奈良・吉野
二河白道庭園の説明

多宝塔の周りには桜の木があります。

桜の季節は混むのだろう。

猫のおみくじ

如意輪寺・奈良・吉野
猫のおみくじ

猫のおみくじがありました。

種類は、金・虎・白・黒。それぞれ右手の招き猫と左手の招き猫がありました。

場所:奈良県吉野郡吉野町吉野山1024

r37桜井吉野線~r15桜井明日香吉野線

如意輪寺から来た道を戻らず、金峯山寺方面へ。このあたりは桜の木がたくさんあります。

以下の写真は、安いアクションカムで撮った動画を静止画にしているため、画像が荒いです。

この辺りは、車だと道が狭いなと感じました。バイクでも、桜の時期は混雑しているだろう。

おふさ観音

おふさ観音
おふさ観音
  • 大和十三仏霊場第八番
  • 大和北部八十八カ所霊場第七十九番
  • 山号:十三量山
  • 宗派:高野山真言宗
  • 御本尊:十一面観世音菩薩

夏は風鈴まつり、春と秋はバラまつり。秋のバラまつりは10月19日から。今は何もないからか、人はほとんどいませんでした。

バラはまだ咲いていません。

場所:奈良県橿原市小房町6-22

おふさ観音の近くにあったお店で、さなぶり餅」を買いました。全粒小麦を使った餅で、中は何も入っていません。

コメダ珈琲の小倉あんをのせて食べたらおいしかったです。

ぉふさ観音

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン・読書・裁縫・散歩・田舎が好きなアラフィフ(50代)です。

目次