磐梯吾妻スカイライン|磐梯山ゴールドライン~磐梯レイクライン経由

福島ツーリング2日目は晴れときどき曇り。楽しみにしていた磐梯吾妻スカイラインを走ることができました。

1日目・雨天の喜多方ラーメンツーリング

目次

走ったルート

  • 宿泊先~磐梯山ゴールドライン
  • 磐梯山ゴールドライン
  • 磐梯吾妻レークライン
  • 磐梯吾妻スカイライン

磐梯吾妻スカイラインの後は、福島西ICから東北自動車利用

Googleマップの磐梯吾妻スカイラインルートは、途中途切れている部分があります。

  • 途切れている個所:浄土平~不動沢橋、マップ上でルートがつながらないため途切れています。
  • Googleマップ上の距離は、途切れている個所も入れて約90kmです。

ツーリング前の宿

朝起きて外を見たら濃い霧で景色がみえませんでした。雨は降ってないからまだ良い。

朝食

朝食

宿泊先の朝食の時間が7時半と遅め。

バイク置き場

宿を出発したのは8時半。

バイクだらけ

磐梯山ゴールドライン

磐梯山ゴールドラインを走りだしてすぐの景色。

8時50分、磐梯山ゴールドラインを走り約6kmの場所にある山湖台で停車。

霧の景色も良いものだ。

マップ拡大

場所:福島県耶麻郡磐梯町更科

磐梯吾妻スカイライン

10時20分頃、磐梯吾妻スカイラインに到着しました。

スタート地点

進む方向は雲で覆われていました。紅葉のシーズンのためか、多くの人がいました。

国見台

10時半。

ここからの景色は素晴らしい!

走ってきた方向は青空。


国見台を少し走った場所で撮影。

絶景だ!!

浄土平の手前2kmくらいから渋滞でした。

駐車場の場所:福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1

浄土平

浄土平

11時半到着。

駐車場

浄土平

駐車場入り口には駐車場の誘導員なし、そして駐車料金の支払い対応窓口が一つしかないのでそこでつまっていました。これが渋滞する原因のひとつなんじゃないか!?と思いました。バイクは駐車してから料金を支払いました。

バイクを停めたら、隣にMT07が停めてありました。

浄土平の駐車場・同じMT07

私のロングスクリーンと同じ。

お弁当

まずは昼食。GoToトラベルでは、宿泊先でクーポンを渡されます。2日目の予定で立ち寄る場所は、浄土平レストハウスだけでした。なので、ここで4千円分のクーポンを使い切りました。

お弁当500円

吾妻小富士(浄土平)口

吾妻小富士と浄土平湿原は、浄土平駐車場から磐梯吾妻スカイラインを横断し、丸太の階段をジグザグと上ること約10分で到着します。吾妻小富士の噴火口を約40分で一周することができます。

12時45分ころ、浄土平を出発しました。

浄土平から先の反対車線はずーっと渋滞していました。南から北へ走って正解でした。

動画は1分25秒、3.5倍速くらい、浄土平~の反対車線の渋滞

つばくろの谷・不動沢橋

つばくろの谷・不動沢橋

13時。

つばくろの谷


不動沢橋は、長さ170m、高さ84mの橋で、「つばくろ谷」に架かっています。この橋は紅葉の名所でもあり、特に橋上からの景色は圧巻です。遠くには福島市街地が一望できます。

つばくろ谷駐車場からの景色。

旅行雑誌やネットで見たときは、怖くて渡れそうにない!と思ったけれど、橋を渡っているときは高さを感じません。

場所:福島県福島市在庭坂

東北自動車と首都高利用で帰宅

14時20分頃、福島西ICから東北自動車道利用で帰宅。

福島西から蓮田SAまでの239km休憩なし。

なぜ休憩しなかったかは、途中から渋滞したため急がなきゃ真っ暗になってしまうから。加齢で暗い夜道が見えにくい。

18時半、蓮田SA到着。もうすっかり真っ暗。福島西から4時間ちょっとかかってしまいました。

ついでに夜ご飯。はじめて埼玉のうどんを食べました。つゆの味は濃いめでした。

蓮田SAを出発し、少ししたら渋滞は終わり、帰宅したのは20時前でした。

福島のお土産

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次