東尋坊と大本山永平寺 | 福井ツーリングで体感する自然の旅

ツーリング1日目は、ひたすら高速道路を走り福井へ。

越前加賀海岸国定公園にある岩の絶景「東尋坊」と曹洞宗の大本山として有名な「永平寺」へ行きました。

永平寺に着いてから、私の使っていたカメラで撮った写真が全滅。画像が荒く、昔の携帯電話で撮った写真のようでした。知らぬ間に設定を触っていたよう。残念。

目次

国の天然記念物・東尋坊

駐車場の場所を調べず東尋坊へ。

駐車場

駐車場前に立っていた誘導係に、バイクを停められる場所はどこか聞きました。

車を停める枠内に2台停めるように指示があり、その通りに停めバイク2台分で500円を支払いました。車は1台500円。

案内してくれた方が他の案内係から叱られていました。どうやらバイクを停める場所ではなかったようで、更に2台で500円はダメだったらしい。1台500円とりたかったようでした。

昼食

ソースかつ丼

お昼の時間帯は混むかもしれないので早めの昼食にしました。

たくさん飲食店はありましたが、どの店も同じようなメニューでした。空いているお店へ入りました。名物のソースかつ丼を注文。

キャベツがない。

味噌汁とお新香付きで1,000円

ソフトクリームが300円から。安い。食べたいけれどやめました。

ミニ丼のメニューのソースかつ丼は800円。

プラス200円でお味噌汁付き。普通サイズと同じ1,000円でお新香はない。お得ではない。

ミニ丼のメニュー

「いらっしゃいませ」も「ありがとうございました」も言わないお店でした。この地域の標準的な接客なのだろうか。

東尋坊周辺散歩

巨大な柱状の岩・柱状節理

東尋坊は海岸線に沿って、とても大きな柱状の岩が1キロほど広がっています。こんなに大きな柱状の岩が世界的に珍しい。実際は、この岩は溶岩が冷え固まってできた硬い岩で、海の波に耐えながら形成されました。

絶景。下までおりました。

柱状節理は1kmにわたり広がっています。

日本海
パノラマ撮影

東尋坊タワーへ行く途中の景色も良い。

東尋坊タワー方面

東尋坊タワー

東尋坊タワー

せっかくなので、東尋坊タワーの展望台へ行きました。

  • 入場料:500円
  • 営業時間:9時~17時

東尋坊周辺の様子がみえて面白い。

東尋坊タワー・展望台からの景色

バイクを停めた場所が見えました。左手前です。

駐車場

東尋坊の場所:福井県坂井市三国町安島

曹洞宗大本山永平寺

東尋坊の次は、いつか行ってみたいと思っていた永平寺へ。

駐車場

龍門の近く

こちらもバイクを停める場所を調べずに行きました。永平寺周辺には駐車場がいくつかありましたが、バイクが全く停まっていませんでした。駐車場の案内係にバイクを停める場所を聞いたら、永平寺の龍門前と教えてくれました。

バイクは無料で停めれます。

バイク置き場

坂になった場所でちょっと停めにくい。

駐輪場

永平寺

通用門前

770年以上もの歴史を持ち、その荘厳な雰囲気は圧巻です。修行僧たちが修行に励む姿を垣間見ることができ、福井県の誇る名刹として知られています。

  • 参拝時間:8時半~16時半
  • 拝観料:500円

通用門前の池です。

多くの修行僧が修行する場を拝観できます。

永平寺内

思っていたよりも広く、階段が多いので運動になります。

仏殿の近く

入山者が最初に訪れる山門。

山門
山門

福井での宿泊先

バンディット1250FとMT07
宿泊先の駐車場

永平寺の後は宿泊先へ。

夜ご飯のないプランだったので、すぐ近くにあった焼肉屋さんへ行く予定でした。しかし、昼食で胃もたれしていたため、他の店へ行きました。

近くにあった「うどん」屋さんの名前に驚き。

讃岐うどんだけど、店名は伊予製麺。そして看板の隣にあったメニューには「大阪名物かすうどん」とは。

わざとこの店名にしたのだろうか。

続き→三方五湖レインボーライン~五老ヶ岳公園~美山かやぶきの里

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次