【バイクの台風対策】スタンドアームで簡単な転倒防止

バイクを停めている場所は、風の影響を受けやすいです。そんな場所でのバイクの転倒防止対策方法で効果のあった紹介します。

バイクを停めている場所
  • 高い建物と高い建物の間
  • 立体駐車場の2階

今回の台風19号(2019年10月)は、「地球史上最大級」とニュースで言われていたので、早めに対策しました。

また、使えなかった転倒防止対策も紹介します。

目次

バイクの台風対策

  • 壁によせて停める
    サイドスタンドと逆側が壁、壁にクッション性のあるものをあてておく
  • ギアを1速にする
  • バイクカバーは状況により外す
    はずさない場合は、何カ所か紐でくくっておく。

今回はこれプラス「スイングアームリフトスタンド」を使用しました。

過去の台風対策

台風対策

香川に住んでいた2年間は、1度だけ台風対策をしました。建物と建物の間にバイクを停められて助かりました。

そもそも香川は災害の影響が少ない地域なので、心配したことはありませんでした。東京の今の駐車場では、少し風が強いかな?という日でも心配になります。

失敗した方法・プラ束(プラツカ)

ネット検索で以前見つけていた「ZuttoRide」のコラムで紹介されていたプラ束を試しました。

台風に要注意!バイクの保管、強風対策は大丈夫??

この記事は以前から知っていて、プラ束はやったことがありませんでした。やらなかった理由は、ホームセンターで「プラ束」が売っていなかったから。

プラ束購入

プラ束
プラ束

台風の4日前に注文しました。

  • 商品名:プラ束・受座タイプ
  • 品番:430P
  • 高さ調整:280~435mm

プラ束は写真の手前の物

開けてみると、大きすぎました!

プラ束設置

プラ束
ステップ

サイズを間違えてました。

とりあえず、バイクを停めている場所までいって試してみることにしました。その結果、どこにも合いませんでした。

唯一高さがある場所は、ステップ。

逆側からバイクを押してみると動かない!

いいじゃない!

と一瞬思ったけれど、強い風がふいたら、ステップが折れるんじゃないか!?と思いやめました。

その後、あらゆる場所で試したけれど、このプラ束が役立つことはありませんでした。

スイングアームリフトスタンド

Swing Arm Lift Stand

チェーン掃除をするときに使用している道具です。

タオルを床に敷き滑るのを防止。逆側からバイクを押してみると動きませんでした。

台風対策と関係のない話ですが、屋外にバイクを停めていて、カバーをしていても雨が降ると錆が発生します。

バイクカバー

台風対策・バイクカバー
バイクカバー

黄緑とピンクの紐は、バイクカバーの上からしばっていた紐

風でゆるんではいたけれど、カバーがはずれることはありませんでした。

このほか、ミラーには「面ファスナー配線ベルト」でとめ、さらに養生テープで固定してました。

面ファスナー配線ベルト

ダイソーで購入。好きな長さで切れるマジックテープです。

マジックテープ
面ファスナー

台風のときは、カバーを外せ!

との意見が多いですが、よっぽどの風の場合以外はカバーをしています。先日の台風は雨が激しかったけれど、風はそこまで強い感じではありませんでした。

去年の10月(2018年)に来た台風の時は、台風が来る前から強風で危ないと思いカバーをはずしました。

バンディット1250F

バンディット1250Fの転倒防止
バンディット1250F

壁側に倒れないようにストッパーになるものを設置。

そのほか、車のタイヤ止めを設置。

重いから倒れにくそう。去年の台風の時、私のMT07は壁側に倒れてましたが、バンディットは全く倒れてませんでした。

台風対策・バイク以外

台風が来る数日前から、水を購入していましたが、これらを使うことはありませんでした。

水

停電するかもしれないと思い、キャンプで使うランタンを用意。停電しませんでした。

ランタン
ランタン

そのほか、充電器やお風呂に水をためたり、いろいろ準備していたけれど、被害はなく済みました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次