【赤パッド】MT07のリアブレーキパッドを交換したらパッドがない感覚だった

デイトナ赤パッド

MT07のリアブレーキパッドを交換しました。

  • 交換前:DAYTONA(デイトナ) ゴールデンパッドΧ 97121 
  • 交換後:DAYTONA(デイトナ)赤パッド79802
目次

リアブレーキパッド交換

交換方法はサービスマニュアルに載っています。

MT-07サービスマニュアル
サービスマニュアル

交換したブレーキパッド

  • メーカー:デイトナ
  • 品名:赤パッド
  • 価格:4,000円(税抜)だけど、アマゾンで3千円弱で購入した
DAYTONA(デイトナ)赤パッド79802
赤パッド

ゴールデンパッドは交換後にすぐガッツリきく感じがしました。交換してすぐの頃、ブレーキの調整加減が慣れていなくて、後輪がロックしそうになったことがあります。あやうく転倒するところでした。

赤パッドは緩やかにきくらしいと聞いていたので、試しにこれにしました。減りが早いらしいけどどうなのだろうか。

交換作業

揉み出し用の水を用意し作業開始。交換前、ホコリまみれ

リヤブレーキキャリパーの取り外し作業

ボルトを外した後です。

キャリパー

リヤブレーキキャリパーを外した後です。

ブレーキパッド取り外し後です。

リアブレーキキャリパー

古いパッドと赤パッドの比較してみました。

パッド比較

キャリパーを掃除しはじめたら、泡だらけになってしまいました。やっぱり洗剤が多すぎでした。

バケツ

水をくみに自宅へ戻っている間に、作業が進んでいました。自宅からバイク置き場が遠いと大変です。

キャリパー取り付け

最後にトルクレンチで締めて終わり。

トルクレンチ

試しに運転した

バイク置き場周辺を試しに走りました。

最初の感想は、ブレーキパッドついてる??でした。

ブレーキを強く踏み込まないとブレーキがきかない感じでした。

ちょっと気になるので、ブレーキペダルポジションの調整をしました。

調整中

交換後の試し運転はたったの5kmなので、今後どうなるのかわかりません。

その後。

やっぱりブレーキのききかたが変だったので、キャリパーの交換をしました。原因はネジが斜めにとまっていたからで、これは失敗する例でありがちらしい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン・読書・裁縫・散歩・田舎が好きなアラフィフ(50代)です。

目次