【アワイチ】淡路島1周ツーリングは神戸方面からみて時計回りが良いのか

淡路島とバンティット1250F

瀬戸内海最大の島である淡路島で、約150kmのサイクリングコース「アワイチ」が大変人気です。

このコースは、変化に富んだ道や美しい瀬戸内の自然、地元の特産品やグルメ、温泉、観光スポットなど、さまざまな魅力を楽しむことができます。そのため、「アワイチ」はサイクリストにとって聖地となっています。

2023年3月には、兵庫県淡路市岩屋の岩屋港に、コースのスタート・ゴール地点を示すモニュメントが完成しました。

「アワイチ」と呼ばれるコースは、ライダー(バイカー・バイク乗り)にも人気があります。

目次

淡路島一周は時計回りが良いのはなぜ

淡路島

淡路島を一周する際は、朝早くに日の出を眺め、夕方には夕日を楽しむルートがおすすめです。ここでの一周とは、島の外周を指します。海沿いを時計回りに周るのが一般的です。

しかし、逆回りでも十分楽しむことができますので、神戸方面からスタートた場合、反時計回りでも充分に楽しむことができます。

淡路島の大きさ

淡路島は、一般的には小さな島として知られていますが、実際は思っている以上に広いです。

2016年の春に、神奈川県から香川県へ引っ越す際、車で移動しました。その際に、淡路島を走っても走っても続く長い道路に驚きました。「ここまで長いの?」と感じました。静岡県の次に長いと感じるほどでした。

垂水ICから鳴門北ICまでの距離は72.9 kmもあります。

ちなみに、淡路島の面積は592.51km²で、島の面積順位は11位に位置します。意外と広いです。

参考までに、日本の島の面積順位は以下の通りです(国土交通省のデータに基づきます)

  • 1位:本州
  • 2位:北海道
  • 3位:九州
  • 4位:四国
  • 5位:択捉島
  • 6位:国後島
  • 7位:沖縄島
  • 8位:佐渡島
  • 9位:奄美大島
  • 10位:対馬
  • 11位:淡路島

淡路島1周ツーリング

淡路島

これは2016年11月、香川在住時に香川県高松市から淡路島1周したときの記録です。

バンディットの後ろに乗ってのツーリングでした。鳴門海峡大橋をグラストラッカーで走る勇気がなく、タンデム。

いろいろな方のブログ見ると神戸方面から来て、時計回りを勧めてる人が多い印象。

東海岸 → 西海岸で夕日を見る

このときのコースは時計回り。

西海岸は海がとても近くに感じて感動しました。

謎のガソリンスタンド

淡路島に着いてまず探したのはガソリンスタンド

ガソリンはセルフを好んで入れるんですが、見つからずフルサービスのガソリンスタンドへ行きました。

そのスタンドは、価格が書いてありませんでした。

ガソリンを入れ終わった後、スマホで計算され、口頭で金額を言われました。レシートはなく、怪しげでした。

なぜ鳥居がある!?

淡路島

海岸線を走ってると左手に鳥居がみえました。

淡路島

荒波でした。

明石海峡大橋

淡路島

淡路島の明石海峡大橋近くまで行くと、神戸が見えます。

 淡路島といえば玉ねぎ

淡路島

「道の駅東浦ターミナルパーク」で玉ねぎ売ってたので買いました。

訪問日:2016年11月3日

淡路島1周どっちまわりがいい?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン・読書・裁縫・散歩・田舎が好きなアラフィフ(50代)です。

目次