ChatGPTで作成したエクセルVBAのコード(マクロ)は実務で使えるのか?

CgatGPTでエクセルVBAのコード作成
こんな方におすすめの記事です
  • ChatGPT使ってみたい
  • 仕事でChatGPTつかえるかな?
  • エクセルなどのVBAコードってちゃんと作ってくれるのかな?

試しに、ChatGPTとBingAI(Microsoft Bingの検索エンジンにAIを組み合わせたもの)で、簡単なエクセルVBAのコードを質問してみました。

  • 質問力が必要
  • 質問内容についての知識はあった方が良いリスト

当たり前のことですが、聞きたいことが伝わる質問力がないと欲しい回答は得られません。また、質問内容についてはある程度の知識があった方がいよいと思うのは、その結果が正しいのか判断するためです。

とらこ

ChatGPTって堂々と間違った情報を回答することがよくあるよ。

また、結果を加工したりする必要がある場合があるため、やはり質問内容の知識は必要。全く同じ質問をしてみると、違う回答が返ってきたりすることもあります。

目次

ChatGPTとは

話題の「ChatGPT」は、OpenAIが開発した自然言語処理に特化した人工知能モデルの1つです。無料と有料版がありますが、無料でもいろんな場面で活用できます。

テキスト入力で質問すると回答を返してくれます。

注意点
  1. 誤った情報の可能性
  2. プライバシーと機密情報
  3. 偏見や攻撃的な言語
  4. 重要な情報の確認
  5. 時間の制約

誤った情報の可能性

ChatGPTは大量のデータから学習していますが、時には誤った情報や不正確な回答を提供することがあります。必ず信頼性の高い情報源を確認し、重要な決定や専門的な助言にはChatGPTを頼りにしないようにしましょう。

プライバシーと機密情報

ChatGPTは対話の文脈に基づいて応答を生成しますが、それには過去の対話データが含まれる可能性があります。個人情報や機密情報を共有しないようにし、注意しましょう。

偏見や攻撃的な言語

ChatGPTは訓練データから学習するため、偏見や攻撃的な言語を含む回答を生成することがあります。倫理的な問題については注意が必要です。OpenAIはモデルのガイドラインやフィルタリング手法の開発に取り組んでいますが、完璧ではないため、注意が必要です。

重要な情報の確認

ChatGPTが提供する情報や回答に依存せず、必要な場合は信頼性の高い情報源や専門家の助言を確認するようにしましょう。特に医療や法律などの専門的な領域では、正確な情報を得るために専門家に相談することが重要です。

時間の制約

ChatGPTは高度な処理能力を持っていますが、応答には時間がかかる場合もあります。対話の長さや複雑さによっては、返答までに数秒から数分かかることがあります。

ChatGPTの無料版でエクセルVBAのコードを質問

ChatGPTには有料版があり、月額20ドルです。

私は無料版で試しました。

質問

以下の内容を質問しました。

エクセルVBAで次の処理を実行するコードを教えてください。
Cドライブの直下の「test」フォルダ内にあるすべてのファイル名を取得し、Cドライブの直下の「test」内の「test.xlsm」のsheet1のセルA1から書き出してください。

ChatGPTの方が丁寧な回答でした。

ChatGPTの回答

結果です。

配列による処理方法で、コメント付きでした。

画面右上の赤枠内「Copy code」をクリックするとコードのみのコピーができます。

しかも補足説明付き。

補足説明

このコードで私は書き出してほしいブックをCドライブの直下の「test」内の「test.xlsm」のsheet1と指定しましたが、回答のコードは「ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1")」です。これは、「コードを追加したブックは、開いてマクロ実行する」とまで予測した結果なのだろうか。

追加質問

試しに「Dir関数の方法はありますか」と質問を追加しました。その結果です。

Dir関数

更に、「Scripting.FileSystemObjectを使用する方法は?」と質問してみました。

Scripting.FileSystemObject

回答は時々遅くなることもありますが、基本的にすぐに表示してくれます。

BingAIではどうなるか

BingAIの場合は、コメントなしでした。

BingAI

BingAiではコードをコピーする機能はないので、コードを選択しコピーします。

実際にエクセルで実行した

質問時に保存先のパスを指定しているので、コードはそのまま使えました。

パス指定しない場合は、仮で作成され変更する必要があります。

Cドライブの直下にある「test」フォルダに適当にファイルを保存しました。

testフォルダ内

ChatGPTで一番最初に質問した回答です。エクセルの標準モジュールにただコピー&ペーストしただけです。

ChatGPTのコード

結果です。

結果

要望通りの結果でした。

ChatGPTのはじめ方

ChatGPTは簡単にはじめられます。

はじめ方がわかりやすく説明されている本です。

【OpenAI】【AIアシスタント】【AI副業】【AIライティング】【コンテンツ】【自動化】 Kindle版

Kindle Unlimited 会員は0円で読めます。

Kindle Unlimitedで読める「ChatGPT」の本はこの他にも多くあります。

私がChatGPTを知ったのは、Amazonのキンドル本でした。ある時期から、おすすめに「ChatGPT」の文字がやたら多いな、と思い読んだのがきっかけ。

まとめ・ChatGPTで作成したVBAコードの問題点

今回試した例は非常に簡単だったため問題なく使えました。

しかし、実際の仕事で考えていた複雑なツールをChatGPTに質問したところ、かなり難しいと感じました。ChatGPTは回答を返してくれますが、間違っていることはよくあります。質問方法を変えても解決しない場合もありました。間違っているのにも関わらず、堂々とコードを表示してきます。

VBAの知識が乏しい状態でChatGPTを使用して作ったコードは、間違ったまま使う危険性があり、欲しい結果を得られない可能性もあります。

基本的な知識を持った上でChatGPTを使うことが好ましいと考えます。

機械的にできる仕事は、どんどん減る一方、こういったツールを使いこなせる人材は必要だろうなとも思います。実際に、プロンプトエンジニアという新しい職業が注目されています。

仕事は一度覚えたらそれで安心。ではなく、このように新しいツール等がどんどん発明されていけば、それに対応できるようになった方が良いのでしょう。

目次